[映画レビュー]『コラテラル』(2004) 一晩あれば、人間変わるのは難しいことではない

LINEで送る
Pocket

今、悪いトム・クルーズが見たいあなたにおすすめの映画

観て良かった度:(4.5/5)
観た理由:映画チャンネルで放送されてたのをたまたま見た。トム・クルーズ、ジェイミー・フォックスが出てる。
ジャンル:サスペンス、アクション
原題:COLLATERAL

Collateral-a1

(C) Paramount Pictures

 

トム・クルーズが殺し屋ヴィンセントを演じ、ジェイミー・フォックスがタクシードライバーのマックスを演じる。マックスはヴィンセントに脅されて、専属ドライバーとして一晩中人殺しに付き合わされる、というストーリー。

ハリウッド映画に出てくる悪役に、理屈っぽく、哲学じみて、たとえ話が好きな人間が多い気がするが、このヴィンセントもその一人。

そのヴィンセントが、まじめで世渡り下手なマックスに、結果的に、この世で生きて行く上での術を解いていくことになる。

 

最初はテキトーにヴィンセントの話を聞いていたマックスも、次第にヴィンセントの言葉に影響されてくる。その過程で何度とおとずれる、マックスの心の変化が一番の見どころ。

そして、そのマックスに与えた変化が、結果、ヴィンセントにとって仇となる。

気が弱く、思い切ったことができなかったマックスが、次第に変わっていく姿。
冷酷な殺し屋ヴィンセントが、その冷酷さを貫けず、時折見せた人間臭さ。

そこに、簡単には説明できない人間という生き物の深さが表現されていた。

Collateral-a2

(C) Paramount Pictures

 

夜の街で始まり、夜の街のまま終わる。一夜のストーリー。

一晩あれば、人間変わるのは難しいことではない」、そんなメッセージを発しているようにも感じた。

 

“Some day, my dream would come”
「いつかはやるつもりだ」(訳:林)

のまま人生終わってはダメだと。

 

夜中、皆が静まった時に、一人部屋を暗くして鑑賞すると、よりこの映画のストーリーに入っていけるかもしれません。

 

予告編

 

LINEで送る
Pocket

映画・ドラマ見放題の贅沢がクセになる

Hulu(フールー)では映画やテレビドラマ、アニメやお笑い番組が見放題。PCやテレビ、スマホやタブレットと、どこでも観ることができるのも魅力の一つ。以下、私なりの贅沢なHulu(フールー)の使い方を3つご紹介。

  • 就寝前にちょっと一本布団の中で
  • 見逃した映画・ドラマをまとめて一気見
  • スキマ時間に「続き」からいつでも簡単再生

正直、ドラマに比べて映画の充実度はこれからという感じだが、月々933円(税抜)で見放題と考えると大満足。まずは2週間無料お試しから。

ちなみに今、アメリカテレビドラマの「ウォーキング・デッド」にハマってます。「LOST」と「バイオハザード」を足して二で割ったみたいなやつで。シーズン5まで一気見中。


オススメ映画、国内外のドラマ、アニメ一覧はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*